債務整理・任意整理・過払い金・自己破産・個人再生

債務整理相談について

債務整理・過払い金返還請求に重点を置く神奈川県横浜市のKENリーガル司法書士事務所では、関内駅前にて、借金問題解決の為にすべてのご相談を無料にて行っております。

債務整理相談の後、担当の司法書士がお客様に適した解決方法(任意整理、過払い金返還請求、自己破産、特定調停、個人再生)をご提供致します。

債務整理費用は、月々の分割でのお支払いで始められます。

詳しくは料金表をご確認下さい。

債務整理の料金表

債務整理相談内容の例

債務整理について具体的に知りたい。

とりあえず相談だけをしてみたい。

どの債務整理が適しているか知りたい。

消費者金融、ローン会社等の取り立てが厳しい。

借金問題についてどんな解決方法の債務整理があるかを知りたい。

金融機関の取り立てを止めてほしい。

過払い金が発生しているかどうかを知りたい。

グレーゾーン金利について知りたい。

過払い金の返還をお願いしたい。

自己破産を考えている。

家族、親戚、友人が借金で困っている。

家族に内緒で借金をしてしまっている。

任意整理とは

任意整理とは、裁判所などの公的機関を利用せずに、代理権の範囲内にて司法書士がお客様の代理人となって 消費者金融やクレジット会社と交渉をして、借金の減額や利息のカット、返済方法などを 決め、和解を求めていく債務整理手続のことです。

過払い金が発生した場合も裁判所を利用せずにこの任意整理だけで話がまとまるケース もございます。

交渉は代理権の範囲内にて担当の司法書士が行います。手続き中は金融機関からの取立てもすべて止まりますので、 安心して債務整理をおまかせ頂ければと思います。

任意整理の流れは、まず正確な債務額を割り出した後、減額や利息のカット等の交渉を行い、 残った借金について、通常3年から5年で、返済して行きます。

もちろん金融機関側が違法な利息をとっていた場合は、過払い金の返還を求める交渉も担当の司法書士が代理権の範囲内にて 任意整理手続き中で行います。

任意整理のメリット

1、借金の減額、利息・損害金カットの交渉も可能。

2、払い過ぎている過払い金を取り戻せる。

3、金融機関からの取立てが止まる。

4、一部の借金のみ任意整理することもできる。

5、裁判所に行く必要がない為、勤務先やご家族等の人間関係に影響せずに借金を整理できる。

任意整理のデメリット

1、ブラックリストに載ってしまうため、数年間は新たな借金やクレジットカードを作ることができない

2、強硬な債権者だと和解が成立しない場合がある。

過払い金とは

過払い金とは、お客様が消費者金融やクレジット会社に返し過ぎたお金のことをいいます。

消費者金融やクレジット会社から利息制限法の利率を越える利息で借入れ をしている場合に、その超過部分を過払いといい、その払い過ぎの部分について返還を求めることが可能であります。

利息制限法では、以下のように利息が定められております。

借入額 10万円未満           年20%

借入額 10万円以上100万円未満  年18%

借入額 100万円以上          年15%

上記の利率を超えた利息で借入れしている場合は、過払いが発生しております。

これまでの当事務所の経験から、金融期間との借入期間が5~7年間以上及び、借入利息が20%を超える、 という方は、現在の借金もなくなり、さらに過払い金を取り戻しております。

過払い金返還請求

現在借金がある方はもちろん、今現在は借金はないが、過去に借金をしていた方でも 返還請求は可能です。

過払い金の計算、金融機関との交渉は代理権の範囲内にて担当の司法書士が行います。

現在借金のある方は、計算の結果、過払いが発生していなかった場合は、そのまま 任意整理等の他の債務整理手続きに入ります。

過払い金の発生の可能性があると思った方は出来る限り早く請求をすることです。

金融機関の中には倒産の可能性がある所が多数存在します。倒産してしまうと 返還請求ができず、取り戻すことができなくなります。

自己破産とは

自己破産とは、経済的に破たんして、払わなければならない借金が払えなくなった状態 であり、任意整理、特定調停、個人再生といった自己破産以外の債務整理方法によっては借金解決の見込み がないという状態になってしまった人が行う債務整理手続きです。

自己破産手続は、裁判所が中心となって行い、不動産等の財産はなくなってしまいますが、借金を事実上 ゼロにして、借金超過で苦しんでいる人に対し、再び立ち直るきっかけを与える為の債務整理手続きです。

自己破産につきましては、地方裁判所での手続きとなりますので、KENリーガル司法書士事務所では書面作成を中心にお客様をサポートさせて頂きます。

自己破産のメリット

1、借金の支払い義務の免除。

2、金融機関からの取立てが止まる。

自己破産のデメリット

1、ブラックリストに載ってしまうため、数年間は新たな借金やクレジットカードを作ることができない

2、自己破産したことが官報に掲載される。

3、職業や資格制限―自己破産をすると一部の職業につけなくなったり、資格停止処分となります

4、家や土地などの重要な財産は持っていかれてしまう。

5、本籍地の市区町村が発行する身分証明書に自己破産をしたことが記載される。

6、保証人の支払い義務まではなくならないので、保証人に迷惑がかかる場合がある。

個人再生とは

個人再生とは、裁判所の監督のもとに、債務の一部免除や長期の 弁済条件などを盛り込んだ再生計画に基づき借金を返済していく債務整理手続きです。

個人再生最大の特徴は、住宅ローン特則という制度を利用すれば、住宅を残 したまま、借金の大幅な減額が可能なところです。

自己破産と異なり、全ての借金が帳消しになるわけではありませんが、 借金の大幅な減額が見込めます。

個人再生につきましては、地方裁判所での手続きとなりますので、KENリーガル司法書士事務所では書面作成を中心にお客様をサポートさせて頂きます。

個人再生のメリット

1、債務が大幅に縮減する可能性がある。

2、金融機関からの取立てが止まる。

3、住宅ローン特則を利用すれば、住宅を手放さなくて済みます。

個人再生のデメリット

1、ブラックリストに載ってしまうため、数年間は新たな借金やクレジットカードを作ることができない

2、個人再生したことが官報に掲載される。

3、費用が高い―大幅に借金を減額できますが、裁判所への予納金などの費用がかかります。

債務整理手続きの流れ

(1)債務整理のお問い合わせ

まずはメール・電話など、ご希望の方法でお気軽にお問い合わせください。

債務整理・過払い請求などについて簡単な電話相談も可能です。

ご面談での詳しいご相談をご希望の場合は、ご面談日時をご予約ください。

(2)債務整理のカウンセリング

担当の司法書士が詳しい内容を伺い、今後の対応策をご提案いたします。無料相談ですので、ここまでは一切費用はかかりません。

(3)債務整理の受任

ご面談の後、その場で債務整理の受任が可能です。

(4)債権者の取立てストップ

債務整理受任後、各債権者に介入通知を送ります。この時点で債権者からの取立ては止まります。 これ以降、各債権者とのやり取りは、当事務所が中心となって司法書士の代理権の範囲内にて債務整理手続きを行います。

(5)取引履歴の調査及び債務の確定

債権者に取引履歴の開示を求め、開示された取引履歴をもとに 利息制限法に従い、利息の引き直し計算を行い、正確な債務額を 割り出します。

(6)債権者との交渉

債務額確定後、債務整理の方法(任意整理、自己破産、特定調停、個人再生)を決定し、 債権者と交渉を司法書士が代理権の範囲内にて行います。過払い金が発生している場合は、返還を求めます。

自己破産や個人再生の場合は裁判所へ申し立てを行います。

(7)返済開始

各手続きの返済計画を元に債務の支払いを始めます。

(8)債務整理完了

借金を返済し、新たな生活のスタートです。

債務整理をしたお客様の口コミ・評判

横浜市戸塚区のAさんの債務整理

私は20代の頃に遊ぶお金の為に消費者金融から20万円の借金をしました。 そこから借りては返しての繰り返しを続けるうちに徐々に借金が膨らんで行き、30代 になると借金が400万円まで膨らんでしまいました。消費者金融も最初は1社でしたが、 今では6社に増えてしまいました。月々の収入ではとても返せな くなってしまい、このままでは、家賃や生活費もままならないので、司法書士事務所へ 債務整理の依頼をしました。その結果、借金はすべてなくなり、逆に過払い金が トータル300万円発生しておりました。毎月の借金苦で人生のドン底でしたが、債務整理をしたおかげで、約10年ぶりに平穏な生活を取り戻すことができました。 借金がなくなり交際していた女性とも無事結婚し、新しい人生をスタートすること ができました。債務整理の担当して頂いた司法書士の先生には大変感謝をしております。

横浜市港北区のBさんの債務整理

私は4年前に欲しい物を購入する為に消費者金融から10万円の借金をしてしまいました。 最初は恐る恐るでしたが、2回目以降からだんだん抵抗感もなくなり、銀行から預金を おろす感覚でお金を借りていってしまいました。最終的に250万円まで借金が膨らんで行き、 月々の収入ではとても返せなくなってしまい、ホームページで見た司法書士事務所へ債務整理 の無料相談をしました。債務整理相談の後に、正式に依頼することを決心致しました。その結果、250万円あった債務が50万円まで縮小し、月々10万円近かった支払いも半額で済むようになりました。しかも利息もないので、わずか1年足らずで の返済で完済となるようにして頂きました。1年間返済をがんばり、今後は二度と安易な気持ちで 借金はしないようにするつもりです。